ヨーグルトタルタルソースのチキン南蛮

ロカロジ栄養士 miku

ヨーグルトタルタルソースのチキン南蛮

栄養士 miku

チキン南蛮、鶏肉レシピ
Recipi
調理時間約40分

[材料]2人分

・むね肉 1枚
・薄力粉 適量
・溶き卵 1個分
・油 適量
《甘酢》
 ◎醤油 大さじ2
 ◎お酢 大さじ3
 ◎キャロブシロップ(代用品:砂糖) 大さじ2
 ◎赤唐辛子輪切り お好きな量
《タルタルソース》
 ♦甘酒 大さじ1
 ♦水切りヨーグルト 60g
 ♦ゆで卵 1個分
 ♦たまねぎ 1/4個
 ♦きゅうり 1/2本
 ♦胡椒 少々

【作り方】
①むね肉は解凍して包丁の持ち手で叩きながら平らにする。
②甘酢はバットに入れて混ぜ合わせておく。
③タルタルソース用の卵はゆで卵にしておく。ヨーグルトは水切りヨーグルトにしておく。
④むね肉に薄力粉をつけて溶き卵にくぐらせて油をいれたフライパンで火が通るまで揚げ焼きにする。
火が通ったら、②に入れて味を染み込ませる。
⑤タルタルソースを作る。たまねぎは粗みじん切りにして水にさらす。きゅうりも粗みじん切りにする。ボウルに入れて塩揉みする(分量内の塩を使う)。水気を切ったら、粗みじん切りしたゆで卵と他の材料を入れて混ぜ合わせて最後胡椒をかける。味を染み込ませておいたむね肉は、食べやすい大きさに切る。
⑥お皿に盛り付けたら完成!

【栄養計算】一人当たり
 エネルギー: 369kcal
 タンパク質:46.3g
 脂質:9.5g
 炭水化物:20.7g
  (糖質:19.9g 食物繊維:0.8g)
 食塩相当量:3.2g

Recipi
調理時間約40分

[材料]2人分
・むね肉 1枚
・薄力粉 適量
・溶き卵 1個分
・油 適量
《甘酢》
 ◎醤油 大さじ2
 ◎お酢 大さじ3
 ◎キャロブシロップ(代用品:砂糖) 大さじ2
 ◎赤唐辛子輪切り お好きな量
《タルタルソース》
 ♦甘酒 大さじ1
 ♦水切りヨーグルト 60g
 ♦ゆで卵 1個分
 ♦たまねぎ 1/4個
 ♦きゅうり 1/2本
 ♦胡椒 少々

【作り方】
①むね肉は解凍して包丁の持ち手で叩きながら平らにする。
②甘酢はバットに入れて混ぜ合わせておく。
③タルタルソース用の卵はゆで卵にしておく。ヨーグルトは水切りヨーグルトにしておく。
④むね肉に薄力粉をつけて溶き卵にくぐらせて油をいれたフライパンで火が通るまで揚げ焼きにする。
火が通ったら、②に入れて味を染み込ませる。
⑤タルタルソースを作る。
 たまねぎは粗みじん切りにして水にさらす。きゅうりも粗みじん切りにする。ボウルに入れて塩揉みする(分量内の塩を使う)。
 水気を切ったら、粗みじん切りしたゆで卵と他の材料を入れて混ぜ合わせて最後に胡椒をかける。
 味を染み込ませておいたむね肉は、食べやすい大きさに切る。
⑥お皿に盛り付けたら完成!

【栄養計算】一人当たり
 エネルギー: 369kcal
 タンパク質:46.3g
 脂質:9.5g
 炭水化物:20.7g
  (糖質:19.9g 食物繊維:0.8g)
 食塩相当量:3.2g

Column

 日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりましたね。春は出会いと別れの季節と言われています。
私はこの春にこの京丹波あじわいどりを手に取って下さった皆さんと出会えたご縁に感謝したいと思います♪

 この京丹波あじわいどりの胸肉を見てどう思いましたか?とても立派だと思いませんでしたか?
 胸肉と聞くとぱさぱさとしてて硬くて食べにくいイメージを持たれがちですが、実は調理方法次第でとっても柔らかく食べることができるのです。

 京丹波あじわいどりは、フレッシュ冷凍という冷凍方法を使用しており解凍してもドリップがほとんどなくしっとりとした胸肉になっております。今回はそんな胸肉を使って「チキン南蛮」を作ってみました。

 チキン南蛮は馴染みのない方もいるかと思いますが私の故郷の隣の県のソウルフードで幼いころからよく食べていました♪とっても簡単にできるのでぜひ作ってみて下さいね♪

 胸肉はタンパク質が豊富に含まれています。特に、皮なしであれば低カロリーで高タンパクと言われており、ささ身に匹敵する量です。
 また、イミダゾールジペプチド(イミダペプチド)と言われるアミノ酸が結合した成分が疲労回復に効果があると注目され、鳥が飛び続けられるのもこの成分によるものと言われています。

 そして女性に嬉しい肌荒れやニキビといった肌トラブルの予防や改善に効果的なビタミンB群が豊富です。美肌を作るの必要なビタミンAや脂質も含むうえに、ビタミンB郡がタンパク質の吸収を良くするので、鶏胸肉は美肌効果に優れています。嬉しいですよね。

 一番注目していただきたいのが「タルタルソース」です。一般的にはマヨネーズをしますが水切りヨーグルトを使用しました。

 春は花粉症に悩む方も多いと思います。ヨーグルトには善玉菌の一種である乳酸菌が多く含まれており乳酸菌が豊富な食品を摂ると腸内環境が整い腸の働きがよくなると言われています。少しでも花粉症の症状が和らぐように正常な免疫反応を保ち快適に春が過ごせますように願っております。

 また水切りヨーグルト使用することでなめらかで濃厚なソースに仕上がります♪それに加えて甘酒も使用しました。
 砂糖の代わり且つコクをプラスするために甘酒を使いましたが、栄養の消化吸収を助ける働きがあります。ひと手間加えたタルタルソースとしっとりとした京丹波あじわいどりをどうぞご家庭でご堪能してみてください♪



今回使用した「鶏むね肉」は、
下のボタンから購入できます。

【数量限定!!】こちらもオススメです!

Column

日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりましたね。
春は出会いと別れの季節と言われています。私はこの春にこの京丹波あじわいどりを手に取って下さった皆さんと出会えたご縁に感謝したいと思います♪

この京丹波あじわいどりの胸肉を見てどう思いましたか?とても立派だと思いませんでしたか?
胸肉と聞くとぱさぱさとしてて硬くて食べにくいイメージを持たれがちですが、実は調理方法次第でとっても柔らかく食べることができるのです。

京丹波あじわいどりは、フレッシュ冷凍という冷凍方法を使用しており解凍してもドリップがほとんどなくしっとりとした胸肉になっております。今回はそんな胸肉を使って「チキン南蛮」を作ってみました。
チキン南蛮は馴染みのない方もいるかと思いますが私の故郷の隣の県のソウルフードで幼いころからよく食べていました♪
とっても簡単にできるのでぜひ作ってみて下さいね♪

胸肉はタンパク質が豊富に含まれています。特に、皮なしであれば低カロリーで高タンパクと言われており、ささ身に匹敵する量です。また、イミダゾールジペプチド(イミダペプチド)と言われるアミノ酸が結合した成分が疲労回復に効果があると注目され、鳥が飛び続けられるのもこの成分によるものと言われています。

そして女性に嬉しい肌荒れやニキビといった肌トラブルの予防や改善に効果的なビタミンB群が豊富です。美肌を作るの必要なビタミンAや脂質も含むうえに、ビタミンB郡がタンパク質の吸収を良くするので、鶏胸肉は美肌効果に優れています。嬉しいですよね。

一番注目していただきたいのが「タルタルソース」です。一般的にはマヨネーズをしますが水切りヨーグルトを使用しました。
春は花粉症に悩む方も多いと思います。ヨーグルトには善玉菌の一種である乳酸菌が多く含まれており乳酸菌が豊富な食品を摂ると腸内環境が整い腸の働きがよくなると言われています。少しでも花粉症の症状が和らぐように正常な免疫反応を保ち快適に春が過ごせますように願っております。また水切りヨーグルト使用することでなめらかで濃厚なソースに仕上がります♪それに加えて甘酒も使用しました。砂糖の代わり且つコクをプラスするために甘酒を使いましたが、栄養の消化吸収を助ける働きがあります。

ひと手間加えたタルタルソースとしっとりとした京丹波あじわいどりをどうぞご家庭でご堪能してみてください♪

 

 

今回使用した「鶏むね肉」は、下のボタンから購入できます。

【数量限定!!】こちらもオススメです!